略奪大国

「略奪大国」

かの有名なジェームス・スキナー氏の著書です。

年末に帯を見てふと面白そうだったので、本屋で購入していたのですが、
そんなこともすっかり忘れて、本箱で山積みになって眠っていた1冊(汗)

「これは読むべし!」との助言をいただき、
引っ張り出して朝から読んでました。

ホントにねぇ…

政府がなんとかしてくれる!なんて期待はもう誰もしちゃいないでしょうけど…

この本を読んだら思うかもしれませんね…

「政府はもう余計なことしないでくれ~!」って(。-ω-)

日本の未来が気になる方は必読です。

タイトルとURLをコピーしました